【XBOX WIRE】XboxシリーズXとXboxの未来を知るために現時点で知っておくべきことのすべて。

マイクロソフトのXBOX公式ニュースサイト、XBOX WIREが更新され、新たにXbox Series Xのプログラムマネージメント責任者Jason Ronald氏解説の記事が公開されたので、日本語訳して掲載します。

概要

・Xbox シリーズ X で新世代のゲームを始めるにあたり、ゲームの世界がよりリアルで、没入感があり、レスポンスが良く、驚きのあるものになる未来が見えてきました。この詳細な記事には、Xbox Series XとXboxの未来について、これまでに共有してきたすべての情報が含まれています。この記事はブックマークしておいてください。

・『最もパワフルなゲーム機』であるXbox Series Xは、開発者の創造的なビジョンや夢を実現するために、力を与えてくれます。ゲーム機として前例のない12テラフロップスという膨大なGPUパワーを搭載し、ハードウェアで加速されるDirect Xレイトレーシング、可変レートシェーディング、最大120fpsのフレームレート、複数のゲームを瞬時に切り替えてプレイ出来る、クイックレジュームなどの新技術と機能を実現しています。

・XboxシリーズXは、15のXbox Game Studiosチームと、世界中のゲーム開発およびパブリッシング・スタジオのネットワークから選ばれた大物たちの手に渡り、XboxシリーズXが『Halo Infinite』のような新世代の大ヒットゲームを生み出します。さらに、発売時には何千本ものゲームをプレイできるようにしています。これは、Xboxの4世代にわたる互換性を提供することを強く信じているからです。

・重要なことに、コンソール ゲーマーの 80% 以上が PC とモバイルでもプレイしています。そのため、Xbox Game Pass、Xbox Live、Project xCloud などのサービスをコンソール、PC、モバイルにまたがって展開しています。これらはすべて、最高のゲーム体験を提供し、ゲームの価値を高めるための取り組みの一環です。

私たちのゲームビジョンの中心はプレイヤーです。私たちは、あなたとあなたのお友達がXboxでゲーム体験をすることで、より多くの価値を得られるように日々考えています。私たちはゲームには世界中の人々を団結させる力があると信じています。

世界で最も強力なコンソールからのより深い没入感と応答性のあるゲーム

XboxシリーズXは、妥協を許さないゲーム用に設計、構築、最適化されたデバイスで、最も没入感のあるゲームを求めるプレイヤーのための究極のコンソールとなるでしょう。Xbox Oneの4倍以上の処理能力を発揮する8コアのZen 2 CPUと、オリジナルのXbox Oneの8倍以上の性能を発揮する12 TFLOP RDNA 2 GPUに、次世代カスタム設計のプロセッサを搭載したXbox Series Xは、新たなレベルのビジュアルフィデリティと没入感を実現します。

次世代コンソールの中で最も高い帯域幅を持つGDDR6メモリとカスタムの次世代ソリッドステートドライブ(SSD)を搭載したXboxシリーズXは、開発者の創造的なビジョンを限界まで押し上げる力を提供します。DirectX ハードウェアで加速されたレイトレーシング、可変リフレッシュ レート、超低遅延入力などの次世代イノベーションにより、Xbox シリーズ X は、これまでのコンソール ゲームでは見られなかった新しいレベルの忠実さ、正確さのステージを設定します。

大胆でユニークなインダストリアルデザインは、最もパワフルなコンソールを、最も静かで効率的な方法でお届けすることを可能にし、ご家庭にシームレスにフィットさせることを可能にしています。また、XboxシリーズXは、縦置きと横置きの両方に対応するように設計されています。

新しいXboxワイヤレスコントローラは、より多くの人が使えるようにエルゴノミクスが改善され、クロスデバイス接続性が向上し、待ち時間が短縮されています。 また、スクリーンショットやゲームクリップを簡単に撮影できる新しい共有ボタンや、Xbox Elite Wireless Controller Series 2にインスパイアされた新しいハイブリッドDパッドを搭載しています。新しいXboxワイヤレスコントローラは、Xbox OneとWindows 10 PCに対応し、すべてのXboxシリーズXに同梱されます。

技術とスペック

どのような製品でも、技術的な仕様は興味や理解の度合いによって響き方が異なりますが、Xboxでは細部にまでこだわっています。 技術の専門家であるAustin Evans氏とDigital Foundry氏の協力のもと、Xbox Series Xを支えている技術の一部を深く掘り下げ、次世代ゲーム機を定義する際にチームが行った選択の詳細を共有しました。 XboxシリーズXは、パワー、スピード、互換性という3つの主要な特徴によって定義されています。

パワーは始まりの一部に過ぎない

Xbox シリーズ X は、12 TFLOPSを超えるGPUパワーを安定して発揮する事を実現し、これまでで最もパワフルなコンソールとなっています。4K 60 FPSでのゲームを120 FPSまでサポートするように設計されたXboxシリーズXは、開発者にとって妥協のないパワーとスピードの優れたバランスを表しています。 Xbox シリーズ X の心臓部であるカスタム設計のプロセッサには、VRS (Variable Rate Shading) やハードウェアで加速された DirectX レイトレーシングなどの革新的な機能が搭載されており、あらゆる技術面でコンソール ゲームを進化させ、プレイヤーが没頭したくなるような、驚くほどダイナミックで生き生きとした世界を実現しています。

没入感の向上とスピード感の抱擁

ゲーム間の移動の速さ、広大な環境を長時間のローディング画面なしで移動する時間、中断したゲームをすぐに再開できる時間など、Xbox シリーズ X は、プレイヤーの待ち時間を減らし、より多くの時間プレイできるように設計されています。 次世代カスタム SSD、ハードウェア アクセラレーション・デコンプレッション(解凍)、ソフトウェア統合の画期的な組み合わせにより、これまでにないリッチでダイナミックなリビングワールドを実現する Xbox Velocity アーキテクチャーは、高速でありながら、ロード時間を事実上排除しています。

クイック レジュームは、Xbox Velocity アーキテクチャと当社のカスタム OS アーキテクチャにより実現された新しいプラットフォーム機能で、複数のタイトルにまたがって、ゲームを中断した場所から正確に再開することができます。

また、多くのゲーマーが可能な限りの没入感と正確さを求める超低遅延を求めていることも知っています。HDMI 2.1のイノベーション、Auto Low Latency Mode (ALLM)、Dynamic Latency Input (DLI)により、コントローラーからコンソール、ディスプレイまで、プレイヤーとゲームの間のあらゆるステップを分析し、パイプラインの各段階を最適化しました。

世界で最も互換性の高いコンソール、発売時には数千のゲームを搭載

次世代機の利点はあらゆる方向に広がり、既存のゲームライブラリに、Xbox シリーズ X の利点を最大限に生かすために最適化された新しいゲームに加えて、より優れた視覚的忠実度とロード速度の向上をもたらします。

私たちは、ゲーマーの皆様が過去のゲームを再購入することなく、すべてのゲームをプレイできるだけでなく、今まで以上にプレイできるようになるべきだと考えています。下位互換性のあるゲームは、Xbox シリーズ X ハードウェア上でネイティブに動作し、CPU、GPU、SSD のフルパワーで動作します。ブーストモードやダウンクロックはなく、すべての下位互換ゲームはXboxシリーズXのフルパワーで動作します。これにより、すべてのタイトルは、元々設計されていた最高のパフォーマンスで動作し、ゲームが元々発売されたプラットフォームでのパフォーマンスの何倍ものパフォーマンスを発揮します。下位互換タイトルでは、Xbox Velocity アーキテクチャを搭載したカスタム NVME SSD による大幅なパフォーマンスの向上により、ゲーム内のロード時間が大幅に短縮されています。

また、世代を超えてゲームの所有を容易にする技術にも投資しています。 これは特に、新しいスマート デリバリー テクノロジーを利用したもので、一度だけタイトルを購入するだけで、どの Xbox コンソールでプレイするにしても、プレイするハードのベスト バージョンのタイトルを手に入れることができます。これにより、プレイヤーの皆様は、複数のゲーム機の世代間をシームレスに移動することが可能になります。 『Halo Infinite』を含む、XboxシリーズXに最適化されたXbox Game Studiosの独占タイトルはすべて、スマートデリバリーを採用しています。ゲーマーの皆様は、Xboxエコシステムでゲームを購入する際に、お客様の投資が次の世代へと進んでいくことを確信することができます。

最も没入感があり、応答性の高いゲーム

開発者の創造性が、世界で最もパワフルなゲームプラットフォームに支えられていれば、可能性は無限大です。次世代ゲーム機は、グラフィックの忠実度、没入感、パフォーマンスにおいて新たな基準を打ち立て、驚くほど美しく、生き生きとしていて、すぐに没入感を味わえるゲームに集約されることを期待しています。 世代を超えて、これまで想像もしなかったような驚きと喜びを与えてくれる新しいストーリーやコンテンツに、スピーディーにアクセスを求めていることを私たちは知っています。

また、新世代のコンソールが登場したからといって、長年投資してきたゲームや体験から切り離されたくはありません。 CPU性能の飛躍的な向上、12テラフロップスを超えるグラフィックの革新、Xbox Velocityアーキテクチャを支える次世代ストレージ技術、そして最も反応の良いゲームプレイ体験を提供する技術により、後方互換性とスマート デリバリー機能への取り組みは言うまでもなく、ゲームに対するこれらの野望をすべて現実のものとします。

このことは、私たち自身の開発チームが直接知っています。Xbox Game Studiosは、世界中の15のゲーム開発スタジオで構成され、Halo、Forza、Age of Empires、Gears of War、Minecraft、Hellblade、The Outer Worlds、Psychonauts、Microsoft Flight Simulator、State of Decay、Wasteland 3、Sea of Thievesなどの人気フランチャイズをベースにしたゲームの開発とパブリッシングを行っており、まだ開発が始まったばかりの未発表の新作ゲームも多数あります。

Xbox Game Studios は、Xbox と当社のテクノロジーでしか実現できない新しいアイデアやゲームを探求している、業界を代表するクリエイターたちの素晴らしい集まりです。私たちのグローバルなスタジオは、創造的なビジョンを完全に実現するために、Xbox シリーズ X のパワーを活用することができるようになっています。これは、ハードウェアで加速された DirectX レイトレーシング、最大 120fps の 4K 解像度などの機能を最大限に活用するために、一から構築されたゲームを、今後も何年もノンストップで提供し続けることを意味します。

Xbox シリーズ X の力は、Senua’s Saga: Hellblade II の発表で初めて証明されました。 Hellblade2を開発しているNinja Theoryのチームは、このゲームをアンリアルエンジン5で開発しており、Xbox シリーズ X のパワーを活用して Hellblade のフランチャイズをこれまでにないレベルに引き上げます。公開された映像はエンジン内で撮影されたもので、Xbox Series Xの力を忠実に反映しており、開発者が想像もしなかったような新しい世界、体験、ゲームを提供することができます。

また、Electronic Artsの「Madden NFL 21」、バンダイナムコの「Scarlet Nexus」、Deep Silverの「Chorus」、Ubisoftの「Assassin’s Creed Valhalla」など、業界を横断する開発パートナーから、XboxシリーズXのさまざまなゲームが実際にプレイされている様子をファンの皆様にもご紹介しました。Xbox Game Passの初日に発売された「Scorn」や次世代技術ならではのDirectXレイトレーシングで4kで動作する「The Medium」から、「DiRT 5」や「Yakuza」のようなスマートデリバリーに対応したタイトルまで、様々なタイトルが登場しています。「Cyberpunk 2077」のような既発表タイトルに加え、「Like a Dragon」など、Xbox Series Xが今秋に発売されることが決定しており、ファンには楽しみがいっぱいです。

多くの既存タイトルは、Xbox Series Xでできることをすべて活用できるように最適化されます。 例えば、The Coalitionのチームは、Gears 5がXbox Series X発売時にXbox Series Xに最適化されたバージョンを提供することを発表し、Smart Delivery技術を活用して、どのXboxでプレイするかに関わらず、ファンに最高のバージョンのゲームを提供するとしています。 Gears 5の最適化では、より高解像度のテクスチャ、スクリーンスペースのグローバルイルミネーション、コンタクトシャドウ、60fpsで動作する4Kカットシーンなど、XboxシリーズXならではのビジュアルの改善が施されます。 また、マルチプレイヤーモードでは120fpsのゲームプレイを検討しており、これまでのコンソール機では体験できなかったような体験をプレイヤーに提供しています。 そして今後数ヶ月で明らかになるであろう最適化されたタイトルに関しては、Gears5はほんの序章に過ぎないことです。

XboxシリーズXは、プレイヤーの想像力を超えるゲームのために作られ、私たちのスタジオと世界中の何千もの開発パートナーとの間で、これまでにない創造性と革新性を解き放っています。 7月には343の『Halo Infinite』などをお見せできるのが待ち遠しいです。

XBOX SERIES X + XBOX GAME PASS – 100以上のゲーム

Xbox ゲームパスは、人々のゲームの遊び方を根本的に変えます。今日のゲームの制約について考えてみましょう。購入したゲームは、購入したデバイスでしかプレイできませんし、友達と一緒にプレイするには、それぞれが同じゲームを購入しなければなりません。 そして、すべてのゲームは、すべてのコンテンツにアクセスするために、多額の先行投資を必要とするか、さらに多額の投資を必要としています。Xbox ゲーム パスは、すべてを変更しています。あなたとあなたの友人のために同じプラン、低価格で、すべてのデバイスで最高のゲームの共通のライブラリを楽しむ事が出来ます。

XboxとPCで既に1000万人以上の会員がXbox Game Passに加入しています。すべての Xbox Game Studios 独占タイトルは、発売日に Xbox Game Pass に登録されるため、各ゲームを個別に購入するか、発売日にすべてのゲームを Xbox Game Pass でプレイするかを決めることができます。

発売初日にゲームパスで発売されるXbox Game Studiosのフランチャイズには、Halo、Forza、Age of Empires、Gears of War、Minecraft、Hellblade、The Outer Worlds、Psychonauts、Microsoft Flight Simulator、State of Decay、Wasteland、Sea of Thievesなどがあり、初期開発中の新しいゲームも含まれています。そのため、『Halo Infinite』が発売されたら、ゲームを購入するか、Xbox Game Passでプレイするかは、あなたとあなたの友人が決めることになります。

また、業界の巨人と協力して、NBA 2K20、レッド・デッド・リデンプション2、ウィッチャー3などのトップゲームをゲームパスに追加しています。また、独立系の開発者やプレイヤーの皆様には、次のお気に入りのゲームを発見するための強力なエンジンである Xbox Game Pass が好評を博しています。

私たちは、Xbox Game Pass をゲーム業界で最も魅力的なサービスへと成長させ続けています。新しいゲームを発見したり、ご家族やお友達と一緒にお気に入りのゲームをプレイしたり、コンソール、PC、そして近い将来にはモバイル デバイスで新しい遊び方を体験していただきたいと考えています。Xbox Game Pass Ultimateなら、これらすべてが可能になります。秋には、あなたの指先でゲームの最大の発売日のライブラリを持つことになります。これらすべてのゲームでXboxシリーズXのパワーを実感してください。

Xbox Game Pass Ultimate Perksでは、DLCやゲーム内コンテンツなど、さらに新しい特典が定期的に受けられるようになりました。

クラウドを意識して設計された世界初のコンソール

Project xCloudでは、最もパワフルで互換性のあるコンソールを構築するだけでなく、最速で最もパワフルで互換性のあるゲーミング・クラウドも構築しています。今年後半に発売されるProject xCloudは、Xbox Game Passのメンバーが、ダウンロード不要でどこでも友達と一緒にプレイできるようにします。

Project xCloudはまた、世界の20億人のゲーマーにリーチするためにも役立ちます。ゲームストリーミングにより、私たちはあらゆる種類のデバイスでコンソールゲームをプレイできるようになり、誰もがプレイする機会を得られるようになります。

あなたを中心に据えて

世界で最もパワフルで互換性のあるコンソールであるXboxシリーズX、最も没入感があり反応の良いゲーム(今年のホリデーシーズンにはHalo Infiniteを含む)、そしてXbox Game PassとProject xCloudの組み合わせは、ゲーマーのための全く新しい未来を創造するために、すべてのものが収束しています。

Xboxは、プレイヤーを中心としたビジョンを実現するために、主要な分野に深くコミットしているため、他に類を見ない立場にあります。コンソール、コンテンツ、コミュニティ、クラウドという主要な分野に深くコミットしているからです。

今後数ヶ月の間に、さらに多くのことをお伝えしていきたいと思います。

それまでは、Xbox WireでXboxの最新情報をお届けします。

via Xbox Wire

Xbox Series Xプラグラム管理責任者でもあるジェイソン・ロナルド氏による解説全文でした。

新しいニュースとしては、昨年のGameアワードでサプライズ公開されたヘルブレード2 セヌア・サーガが、アンリアルエンジン5で開発されているという事ですね。

アンリアルエンジン5で開発中と判明した「Hellblade 2 Senua’s Saga」

アンリアルエンジン5が公開された今になって分かる事ですが、EPICとソニーの提携の関係上で、昨年末の発表の時点ではアンリアルエンジン5とは言えなかったのかもしれませんね。Hellblade 2がアンリアルエンジン5で開発中となると、本作は物凄いクオリティのグラフィックで発売されそうで期待が膨らみます。

Hellblade 2は、PCとXBOX(要はマイクロソフト独占。発売時期は不明。)で発売されますが、アンリアルエンジン5のフルリリースは2021年秋とEPICからアナウンスされているので、Hellblade 2は来年2021年末の発売スケジュールかもしれません。

その他にもXbox Series XはプロジェクトXクラウドでの使用も考慮して設計されているという部分ですね。今年後半に正式にサービスがスタートするようで、マイクロソフトには自前のクラウドサービスを巧く活かしてもらい、より快適なクラウド・ストリーミング・サービスにして欲しいところです。

後は、XboxSeriesXで最適化されるタイトル、現在ギアーズ5とギアーズ1Ultimateエディションが情報から確定していますが、これはまだ序章に過ぎず、今後更なるタイトルが発表されると言及しています。つまり、現行のXbox Oneで発売されているタイトルがXboxSeriesXのパワーでエフェクトや解像度、フレームレートなど大きく向上するタイトルのことです。この辺りはXBOXユーザーさんも楽しみなのではないでしょうか?

ソニーも明日早朝にPS5に関するオンライン配信がありますので、明日のソニーの情報公開を機に、年末に向けて両社から大量の情報が投下され始めると思うので、今後の両社の動向には要注目です。 🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720