【これはスゴイ】007のスペクターが乗りそうな超豪華万能船が、約13億円で売り出し中

まるで、007に出てくる悪役が乗っていそうな超豪華クルーザー?が約13億円で売り出し中のようです。

まるで近未来の宇宙船のようであり、多数の007作品のプロダクション・デザインを手掛けた、ケン・アダムがデザインしたような超豪華クルーザーです。

このトリマランヨットは、海運業界の実力者アント・マーデン(Anto Marden)によって、2000万ドル(約21億円)をかけて長距離航海用に造船され、2012年に就航。全長は約43メートル。

アダストラ(Adastra)という名前のついた豪華クルーザー?の販売仲介をするバーガスヨット(Burgess Yachtsによると、長距離航海用として製造されたとの事。流れるような曲線で構成されたデザインと水の抵抗を極限まで低減させたかのような形状、そして重量も極限まで落として作られた事で、燃料を補給することなく大西洋を2往復以上できるとの事。詳しく言えば、1万5000リットルの燃料で、約1万8520キロメートルもの航行が可能らしい。所有者のマーデン氏は、「実際にそうしてきた。」と語っています。

さらに普通のヨットとは違い、その独特な形状と2メートル以上は沈まない特性の恩恵で、浅い港に入ったり、島に近づいたりすることまでができるという万能ぶり。

上から見るとまるでスターウォーズの宇宙船です。
  

更に内部も豪華そのもので、娯楽施設も充実。多数の日光浴エリア、ダイビング用テラス、贅沢な主寝室の他にゲストルームが3部屋、そして6人の乗務員用の部屋まであるようです。

しかし、ここまで個性的で目を引く豪華船を手放すことにしたのか、庶民の私でも気になりますw そうすると、マーデン氏は「他の所有するヨットに乗る時間を作りたいから」と答えたそうです。。他にも数艇をお持ちで、こればっかり乗っていたらしく、他のヨットにも乗らなきゃって事で売却を決めたそうでw

富豪となると、言うことも豪快ですね。違いますw

私は、この船を見た時、即浮かんだのが、スターウォーズというより、映画007の「私を愛したスパイ」で、クルト・ユルゲンス演じる悪役が住んでいる浮沈可能な海上要塞でした。

映画007の「私を愛したスパイ」に出てくる浮沈可能な海上要塞。
   
要塞の中はこんな感じw沈むと、水族館と化しますw

現実にこんなヨット?クルーザー?が存在していたことに驚きです。正に映画の世界がここにありますw

via BURGESS Yacht

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720