昨日発表され、注目を浴びたSCORN、The Mediumの2タイトルは、PCとXboxSeriesX専用タイトルと判明。

昨日、XBOXの公式ニュース番組でもあるInside XBOXで発表され、HRギーガーの世界観そのままの息をのむビジュアルで注目を浴びたファーストパーソン・ホラー・アドベンチャーゲームSCORNと、Layers of FearやObserverなどで知られるBlooper Team開発のサイコロジカル・ホラーゲームとして発表されたThe Mediumが、どちらもPCとXBOX独占タイトルという事が判明しました。

コンソール(ゲーム機)では実質的にXBOX独占タイトルという事になります。ただし、これは永続的な独占なのか、時限独占なのかは不明です。

XBOXの公式ホームページでもOptimized For Xbox Series Xのページが作成されており、大々的に掲載されています。

仕様の表記を見ると、

SCORN 4K、60fps

The Medium 4K、DirectX Raytracing

アサシンクリードヴァルハラ 4K、スマートデリバリー

DiRT5 4K、120fps、スマートデリバリー

Scarlet Nexus 4K、スマートデリバリー

YAKUZA Like a Dragon  スマートデリバリー

BLOODLINE 2 スマートデリバリー

Bright Memory Infinite 4K、60fps、DirectX Raytracing

CHORUS 4K、60fps、DirectX Raytracing、スマートデリバリー

Second Extinction  スマートデリバリー

Call of the Sea  4K、60fps、スマートデリバリー

The Ascent  4K、60fps、スマートデリバリー

と表記されています。タイトルによってレイトレーシング(Raytracing)がなかったり、仕様が異なるようです。注目のSCORNは、4K 60fpsですが、DirectX Raytracing表記がないのがちょっと残念です。個人的に1番期待のThe Mediumは、4K DirectX Raytracingで、60fpsは記載されてません。

唯一4K、60fps、DirectX Raytracingとフル仕様だったのが、昨日のイベントでも最初に披露されたBRIGHT MEMORY INFINITEでした。たった一人で開発したという信じられないエピソードでも有名な本作ですが、さすがにXbox Series Xに対応する事になり、マイクロソフトから人材支援はあるでしょうw

昨日のインサイドXBOXで紹介されたのは、事前のアナウンスのとおり主にサードパーティとインディスタジオが主でしたので、詳細を把握せずに過大な期待をしていた一部のユーザーは拍子抜けしてしまったようですw コミュニティから批判も出ているようで、マイクロソフトのアーロン・グリーンバーグ氏もSNSで告知の面で反省をしているようですwま、状況が状況だけにリモートワークだけでよくここまで出来たなとは思いますけどね、、

アサシンクリードヴァルハラは実機でのプレイ映像が披露されると思っていましたが、シネマティックなバトルシーンなどしか披露されず、ちょっとガッカリでしたね。。結局、ゲームプレイ映像が披露されたのは、Bright Memory Infiniteのみでしたので、この辺りは反省すべきではないかと思いました。

個人的には、SCORNやThe Mediumが本当に素晴らしくてそれだけで満足してしまった感じですが、前述の通りもう少し実機のゲームプレイが見たかったかなとは思いました。でも、サードとインディだけでこれだけのボリュームは普通に凄いと思いますwサードパーティーに関しては、噂で来週にまた追加の発表があるようです。

最大の目玉でもあるマイクロソフト傘下の15のスタジオの独占タイトルに関しては、事前のアナウンスの通り7月に開催されるオンラインイベントで披露される事になっていますが、今回のイベントでの反省の教訓にして、実機でのゲームプレイ映像を少しでも多く披露して欲しいなと思います。 🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720