2021年にPC、次世代機で発売予定のロード・オブ・ザ・リング ゴラムのスクリーンショットが公開。

PS5、XboxSeriesXでも発売されるロード・オブ・ザ・リング ゴラムのスクリーンショットが初公開されました。

ドイツのDaedalic Entertainmentによって開発されたゴラムは、2021年にPC、PlayStation 5、Xbox Series Xで発売される予定です。

Unreal Engine 4を採用したゴラムは、ゴラムがオークガードからこっそり忍び込む、「スニーキングゲーム」としています。

ゲームは、2019年3月に最初に発表され、Daedalicが「J.R.Rトールキン原作のロード・オブ・ザ・リングのビジョンに忠実であり、ゴラムの旅に関連する新しいイベントと詳細も探求します」と述べています。

ゴラムは、ドイツのパブリッシャーとMiddle-earth Enterprises(トールキンの書籍のライセンスを扱う会社)との間の新しいパートナーシップとして最初のゲームです。

ゲームのストーリーは、ゴラムの道を辿る事がメインになります。フロドとその仲間たちが彼をモリアの鉱山で追っているのを見つける前に、何が起こるのかが描かれているようです。

「ゴラムが最初に登場するまでの話を描きます」と、Daedalicの共同創設者であるカーステン・フィヒテルマンは2019年のインタビューで語っています。 「彼らは時々ゴラムに起こったいくつかの事柄に言及しますが、何が起こったのか正確には知りません。その起こったことを説明するのが正に私たちの仕事です。」

フィヒテルマンによれば、ゲームはゴラムの複雑なキャラクターを描写するもので、2人の人物がゲームのプレイに影響を与えるようです。

「ゴラムをプレイするとき、同時にスメアゴルもプレイします。多かれ少なかれスメアゴルとゴラムからいくつかの決断をする事になります。見たいものを自分で決めることもできます。あなたがいくつかのことを決断をするとき、ゲームは自分を納得させ、これらの2つのポジションの1つを見つけることを強います。中つ国の世界の他の象徴的なキャラクターについて言えば、ゴラムの周りで何が起こるかがわかると思います。」

ようやく本道ロード・オブ・ザ・リングのアクション性の強い本格的なゲームがようやく出てくるという感じですね。ゴラムでスニーキングアクションという内容といい、スクリーンショットを見ると、レイトレーシングにも対応していそうな感じでこれはまた楽しみなタイトルになりそうです。🔚

Daedalic Entertainment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720